…€’932¯¼† 2ˆâ€°â‚¬‡“¨‡“° …€’932-0073‡¯’‡±±§“’‡°ˆ§¢©’¨‡¸â€‡²©‡°¾ˆ»â€Œ1073

  • View
    0

  • Download
    0

Embed Size (px)

Text of …€’932¯¼†...

  • 令和2年度

    要 覧

    小矢部市教育センター

    〒932-0073 富山県小矢部市岩尾滝1073

    TEL 0766-67-0758

    FAX 0766-67-0759

    E-mail oyabe₋ec@tym.ed.jp

    HP http://www.tym.ed.jp/c17/

    http://www.tym.ed.jp/c17/

  • - 1 -

    目 次

    1 名 称 1

    2 所在地 1

    3 沿 革 1

    4 運 営

    (1) 運営方針 2

    (2) 運営の重点 2

    (3) 職員構成 2

    (4) 運営組織 3

    5 事 業

    (1) 業務内容と分担 4

    (2) 研修事業 5

    (3) 調査研究事業 6

    (4) サービス・援助事業 6

    (5) 教育相談事業 7

    6 事業に係る経費等(市教育センター予算) 8

    7 主な備品 9

    8 児童・生徒数 9

    ◇条例・規則・規程◇

    小矢部市教育センター設置条例 10

    小矢部市教育センター規則 11

    小矢部市教育センター運営委員会規程 12

    小矢部市視聴覚ライブラリー規則 13

    小矢部市教育相談室設置規程 14

  • - 2 -

    1 名 称 小矢部市教育センター

    2 所 在 地 〒932-0073 富山県小矢部市岩尾滝1073 TEL.0766-67-0758 FAX.0766-67-0759

    3 沿 革 昭和37年4月1日 石動町理科教育センターを設置、石動中学校に併設

    昭和37年8月1日 町名変更により、小矢部市理科教育センターとなる。

    昭和41年11月1日 小矢部市理科教育センターを廃止し、小矢部市教育センターとして発

    足、旧西砺波郡地方事務所に移転する。小矢部市西砺波郡学校視聴覚研

    究会の事務所を併設する。小矢部市小学校教育研究会の事務局を当セン

    ターに置く。小矢部市個別化教育研究会の事務局を当センターに置く。

    昭和42年11月1日 上記視聴覚教育研究会の解散に伴い、その財産の一部を引き継ぐ。

    昭和44年12月13日 小矢部市視聴覚ライブラリーを当センターに置く。

    昭和45年2月23日 小矢部市視聴覚教育研究会発足、事務局を当センターに置く。

    昭和46年4月1日 教材搬送車ワゴンバン1台配車される。

    昭和48年11月28日 小矢部市総合会館1階に移転

    昭和57年12月 20周年記念として記念誌発刊

    昭和60年7月 センター内の旧理科室を研修室、工作室を視聴覚ライブラリー室に改

    装する。

    平成2年6月5日 小矢部市小中高生徒指導連絡協議会の規約改正に伴い、事務局を当セ

    ンターに置く。

    平成3年9月5日 小矢部市畠中町12-42、旧簡易裁判所に移転

    平成5年3月1日 30周年記念として記念誌発刊

    平成6年4月1日 適応指導教室「ふれんど」設置

    平成6年6月23日 文部省より登校拒否児童生徒の適応指導の在り方に関する調査研究委託

    平成8年4月11日 文部省より登校拒否児童生徒の適応指導の在り方に関する調査研究委託

    (平成10年3月31日まで)

    平成8年6月13日 文部省よりスクールカウンセラー(石動中学校配置)調査研究委託

    (平成10年3月31日まで)

    平成10年5月1日 スクールカウンセラー事業開始(市内4中学校と教育センターに精神

    科医及び臨床心理士を配置)

    平成10年9月24日 市内小中学校間イントラネットMEL開設、インターネットサーバー設置

    平成15年3月1日 40周年記念として記念誌発刊

    平成16年8月 市内4中学校普通教室にパソコン設置

    平成18年8月 市内6小学校高学年普通教室にパソコン設置

    平成20年9月1日 小矢部市岩尾滝1073、旧岩尾滝小学校に移転

    平成21年7月 市内小中学校に液晶プロジェクター、書画カメラ設置(小学校全教室

    に各1台、中学校全学年に各1台)

    平成22年3月 市内小中学校に電子黒板設置(各校1台)

    平成24年8月 市内小中学校の教師用パソコン更新(Win7導入)プリンタ新規導入

    平成25年11月 センターサーバー(Windows)導入、市内小中学校にNAS設置

    平成27年9月 市内中学校のパソコン教室用パソコン更新(Windows8.1導入)

    平成28年9月 市内小学校のパソコン教室用パソコン更新(Windows10導入)

    平成29年3月 校務支援システムの構築(市内全小・中学校・教育センター)

  • - 3 -

    4 運 営

    (1)運営方針

    人と人との関わりを大切にし、国際化、情報化等の社会変化に対応しうる、心豊かで、心身

    ともにたくましい幼児児童生徒を育てるために、小矢部市学校教育の一層の充実と推進を支援

    する。

    (2)運営の重点

    ① 教職員の資質や能力を高める研修の充実

    ・教育の今日的な課題に対応する力と専門的指導力を高める研修講座及び実技研修会を開催

    する。

    ・若手教員の悩みや不安、課題、喜びに応じて指導や助言を行う研修会を開き、若手教員の

    資質や能力を高める。

    ② 保・園・小・中・高等学校の連携の充実

    ・児童生徒の健全な育成のために、小中高等学校の生徒指導についての連携を密にするとと

    もに、いじめ・不登校等の諸問題についての協議を進める。

    ・保育所・幼保連携型認定こども園(以下「こども園」という)と小学校の一層の円滑な接

    続を目指し、相互の理解が深まるように共通理解の場を設け、一人の子供の連続した育ち

    を見つめる教育を支援する。

    ③ 教育相談活動の充実

    ・市内小中学校にスクールカウンセラーを配置して教育相談を充実させるとともに、電話相

    談や来所相談を通して、問題を抱える児童生徒及び保護者への支援を行う。

    ・学校との効果的な連携を推進して学校や学級に適応しにくい児童生徒を支援するとともに、

    適応指導教室「ふれんど」において常時活動や体験活動を通して生活習慣や社会性を育成

    する。

    ④ 調査研究推進委員会の充実

    ・小学校と中学校の一貫した英語教育についての研究を行い、小・中学校の連携を強化する。

    ・運動好きでたくましい心と体をもった幼児児童生徒の育成を目指し、体力の現状と課題の

    分析に基づき、幼児期からの体力つくりの推進を支援する。

    ・現在の小矢部市のICT環境で実現可能な取組について研究し、教育現場におけるICT

    の効果的な活用を提案する。

    (3)職員構成

    所 長 水 口 淳 子 (教育専門員・専任)

    所長補佐 大 谷 知 康 (専任)

    臨時助手 荒 木 彰 子

    適応指導教室指導員 脇 坂 清 志

    適応指導教室指導員 渋 谷 代志枝

    適応指導教室指導員 奥 村 眞 宏

  • - 4 -

    (4)運営組織

    小矢部市教育委員会

    小矢部市教育センター

    運 営 委 員 会 西部教育事務所

    小矢部市教育センター

    富山県教育センター

    協 議 会

    小矢部市小中学校

    校長会、教頭会

    所 長 砺波地区教育センター

    協 議 会

    小学校教育研究会

    中学校教育研究会

    所長補佐

    市小中高生徒指導

    連 絡 協 議 会

    教育相談室

    視聴覚ライブラリー

    調査研究員 適応指導教室推進会議

    指導員

    研 修 調査研究 サービス・援助 教育相談

    ○ 現職教員研修

    ○ 初任勤務者現地研修

    ○ 若手教員研修

    ○ 小中高生徒指導研修

    ○ 会計年度任用職員研

    ○ 学校教育研究大会

    ○ 地区セ協業研修

    ○ 総教セ連携事業

    ○ 学力の向上に関すること

    ○ 英語教育の充実に関すること

    (英語教育研究推進委員会)

    ○ 体力の向上に関すること

    (体力つくり研究推進委員会)

    ○ 情報教育に関すること

    (ICT調査研究委員会)

    ○ 教材資料作成に関すること

    (道徳・社会科資料の改訂)

    ○ 教育活動の支援

    ○ 保園と小の連携

    ○ 科学作品展の運営

    ○ 教科書センターの運営

    ○ 視聴覚ライブラリー運営

    ○ 教育の情報化推進

    ○ 外国語活動・英語教育

    の推進

    ○ 英語専科講師の配置

    ○ 教材・備品の貸出

    ○ センターHPの更新

    ○ 小中学校との連絡調整

    ○ 関係機関との連携

    ○ 教育